スタッフ募集

牛糞+おがくず=笑顔?

もとぶ牧場では『人と自然にやさしい』をテーマに循環型農業を進めており、
その一端に「堆肥づくり」があります。

牛舎から排出される牛糞を利用し、おが屑と混ぜて発酵させ堆肥をつくります。
有機肥料で土壌の改善をはかることができますので『自然にやさしい』と自負しており
現在、地元本部町のみならず、他地域の農家様にもご購入頂き、広くご利用頂いております。

その堆肥を毎年地元の小中学校へ寄贈させて頂いているのですが、
かわいいお礼が届いておりますのでご紹介させて頂きます。

taihi_rei201204_01.jpg
上本部小学校のみなさまより

taihi_rei201204_02.jpg
上本部中学校のみなさまより頂いた寄せ書き

taihi_rei201204_05.jpgtaihi_rei201204_06.jpg
上の寄せ書きより・・・田植えや花壇のお花づくりなど、本格的ですね。

taihi_rei201204_03.jpg
あらゆる場面で皆さんが育てた花達が活躍しているようです。綺麗ですね。


弊社の堆肥をご利用頂くことが、子供達のたくさんの笑顔の一助となれば大変嬉しい事です。
これからも花と笑顔いっぱいの学校生活、楽しんでください。

かわいいお礼を頂きありがとうございました。

 

前の記事: 伊勢丹新宿本店で「もとぶ牛」が販売されました
次の記事: 本部町フェアはじまります

ニュースブログ一覧
沖縄県国頭郡本部町字大大嘉陽472  農業生産法人もとぶ牧場  TEL:0980-47-5911
All Rights Reserved, Copyright (c) motobu-farm