全国和牛能力共進会の報告

第9回全国和牛能力共進会in鳥取大会へ「もとぶ牛3頭」を出品
(上位優等賞8席を受賞)
平成19年10月11日~14日にかけて鳥取県で開かれた第9回全国和牛能力共進会で、
沖縄県から出品した種雄牛「勝安福3号」が、若雄後代検定牛郡第8区の部門で上位の「優等賞」8席を受賞しました。
全国から出品された種雄牛から生まれた牛各県3頭の肉質で優劣を判定。優等賞には9頭がが選ばれたが、
同部門で勝安福3号は優等賞の8番目に選ばれ、県内初のトップテン入りを果たした。
また、第9区去勢肥育牛の部においては1等賞に入賞致しました。

全共in鳥取 出陣式


若雄後代検定牛郡第8区


優等賞8席 名号「茂勝福」
個体識別番号 母の父 祖母の父 生年月日 ロース芯面積 バラ厚さ BMS 格付
01464-5275-6 勝安福3 平茂勝 安波土井 17.10.30 47 7.3 9 A5

優等賞8席 名号「安勝」
個体識別番号 母の父 祖母の父 生年月日 ロース芯面積 バラ厚さ BMS 格付
01646-4818-6 勝安福3 姫桜 安波土井 17.11.10 52 7.1 7 A4



月別 Archives